製品

Hot Forming


加熱成形

例えば6AL4Vおよび6-2-4-2チタンなど、旧来方式で成形することができない高強度素材を必要とする用途の場合、加熱成形によってこれを打開することができます。

誘導加熱は、およそ1分で室温から摂氏680度までチタン製ケーシングの温度を上げ、成形プロセスが開始されます。

代替加熱成形プロセスには、高温圧縮および型焼入が含まれ、これらの特殊素材から本来は不可能な形状を実現します。