製品

Heat Treatment


熱処理施設

最新のTAV加熱炉を使用して、当社は、最大1.2mまでの部品上で最大1300°Cまでの真空熱処理を実行することが可能です。多数の処理をオンサイトで試験した部品は、加熱炉から取り除かれた直後に製造を継続するか、顧客へ返品する準備ができています。

  • Nadcap(国際特殊工程認証システム)の完全な承認済み
  • 真空炉は、最新のPCおよびPLCベースの管理および最新の航空宇宙品質規格AMS 2750、NADCAP、RPS 953への適合を保証するデータ・ロギングを利用します。
  • 代表的な加熱処理には次のものが含まれます:
    • 硬化およびテンパリング
    • アニーリングおよび応力除去
    • 溶解処理および沈殿

硬度試験は当社のミツトヨ硬度計で行います:

  • マクロ硬度試験1kg - 20kg
  • 0.1ミクロンの最小示度数により、小さな刻み目を高精度で測定することができます。
  • 広範囲の素材を試験することができます。
  • 他の硬度試験尺度からの変換
  • 最新の品質規格はNADCAP、ASTM E384、RPS 9969に適合します。
  • UKAS校正証明付き